肩・背中のコリと腹部の脂肪ケア

治療科目ジャンル:アロマテラピー

1.患者情報

39歳(女性)  病名:‐

2.症状

産後から太ってしまったため痩せたいとのこと。
気になるのはお腹と背中と二の腕。
デコルテ部分が張って痛い時がある。

3.姿勢・動作の観察

全体的には痩せ型で、出産のせいか腹部だけポコッと出ている。
姿勢が悪く、反り腰の猫背でお腹がよけいに出ているように見える。首の後ろや背中のコリがひどく、コリのせいで肩・背中が盛り上がって見える。
ダイエットのためダンスを始めたそうで、そのせいか下半身はそれほど脂肪はないが、臀部にセルライトとふくらはぎにむくみがある。

4.動的検査

LPG20回コースご購入。

5.治療・施術内容

エンダモロジー(LPG)で、腹部中心の全身のセルライト・脂肪ケア。
まずうつ伏せで、肩から順にふくらはぎまでかけていく。
お尻まわりを少し多めに、捻りやスライドの手技を加えて揉みほぐしていく。肩と背中は断続モードで筋肉の張りを緩めるように。
その後仰向けになり、大腿部と腹部。大腿部は内側を多めに。腹部は念入りに、捻りやスライドの動きを加え、細かくかけていく。
最後にデコルテ部分を小さいヘッドで、リンパの流れに沿うように断続モードでかけていく。
それを週2回で通っていただいて、定期的に継続していく。

6.予後・治療計画

施術後は、身体が温かくなり精神的にとてもリラックスしたよう。デコルテの痛みもなくなったとのこと。
全体的なむくみがとれ、来院された時より後姿がスッキリしていた。
しばらくは週2回ペースでかけていく。
4回目には腹部は張りが取れ、柔らかくなってきた。
8回目には肩・背中のコリが緩み、余分な筋肉がなくなったため上半身が小柄になった。
しかし年末年始に忙しくなり、エンダモロジーを休み、ダンスも行けないままお正月に食べ過ぎたら太ってしまったようで、今後またしっかり通っていく予定。

Translate(翻訳) »