Skip to content

ご訪問ありがとうございます。

杉並区、高円寺、阿佐ヶ谷、中野区

東高円寺でカイロプラクティック・鍼・灸・マッサージ・整骨・骨盤調整・グラストンを行っています

「市原総合治療院」スタッフ各々が皆様にお伝えしたいことをテーマに紹介しているブログです。

市原鍼灸・整骨院の山本です。

 

今回はデスクワークの慢性腰痛

についてです!

 

腰痛って、ツライですよね。。。。

 

日本人の4割は腰痛って知ってました?

 

腰痛大国ニッポン!

 

では、本題

 

 

 

デスクワークの人にとってはやむを得ないことかもしれませんが、長時間座りっぱなしの作業は非常に腰によくないです。

 

長時間座りっぱなしですと、腸腰筋という股関節の前にある筋肉が硬くなります。

すると、反り腰という

腰にとって、とっっっっても負担のかかる状態です

 

反り腰になる原因は、腰椎や骨盤周囲の筋肉のバランスの崩れです。

腰を伸展させる脊柱起立筋や、股関節を屈曲させる腸腰筋、大腿直筋などが縮み、腰を屈曲させる腹直筋や、骨盤を後傾させる大殿筋、ハムストリングなどが弱まると、反り腰になります。

 

はい!細かい話をしてもしょうがないので!

 

 

【長時間のデスクワークは腸腰筋が固くなり、反り腰になります!そしてそれは、腰にすごーーく悪いです!】

 

これだけ覚えておいて下さい。

 

また座っているときは、上半身の体重がすべて腰にかかっていますから、その負荷を1日中さらに何年も受け続けることで、腰の筋肉や関節が悪くなってきます。

時間を見て、椅子から立って、その場で足踏みをしてみてください。

それだけでも、腰痛の原因である大腰筋の筋トレと、筋緊張の解放になります。
他にも、トイレまで歩いて戻ってくるだけでも、腰に蓄積した負荷を緩和させることができます!

是非やってみて下さい。

 

ここで!

 

病院や治療院にかかってる人も多いと思いますが、腰痛で診てもらっていて、腰しか診ないところに行ってる人は御注意下さい

 

 

 

 

腰痛のほとんどは、腰に原因がない

 

と言われているからです!

 

え?

 

と思う方もいるかもしれませんが、

 

もう1度言います。

 

 

【ほとんどの腰痛は、腰に原因はありません!】

 

え?

 

知ってました?(^-^;

 

正確には、腰に問題はありますが、

 

その元は他にある!

 

という事です。

 

ヘルニアです。
狭窄症です。

 

という場合でも、その元は他にあります。

 

考えてもみてください

 

 

考えました?

 

 

そもそも

 

身体が正しい状態にあれば、ヘルニアにも、狭窄症にもなりませんし、坐骨神経痛も出ません!

 

ですよね!

 

それなのに、
痛み止めや、湿布だけでは治りません。。。

残念ながら。。。

 

というより、治す気がありません。

 

あったらスミマセンm(_ _)m

 

 

慢性腰痛の原因、

例えば今回説明した腸腰筋もそうです。
その場合は、股関節も一緒に施術しなければなりません。

 

もちろん、色んな原因があります。

私たちの所に来るほとんどの腰痛の方は、

 

『他に行ったけど良くならなかった。。。』
という方がほとんどです(TT)

 

あなたは、悪くありません❗

 

正直に言って、うちに来ればすぐ良くなりますよ。
とは、言いきれません。

 

腰痛を良くする為には、患者さんのご協力も必要になるからです。

 

もし、一緒に腰痛を良くしたい
と思う方がいましたら、私たちまでご相談下さい

(o^-‘)b !

 

『慢性的な腰痛で、相談したい。。。』

と、神妙な面持ちで

ご連絡下さい❗

 

以上!
山本でしたー(゜∇^d)!!

 

 

 

 

 

 

 

(神妙な面持ちとは、、、

神妙な面持ちの意味は細かく分けると二種類あります。その場面や状況によってどちらの意味で使われるかは違います。その一つは「おとなしくかしこまった表情」を意味します。もう一つは「通常とは違う、なにかを抱えているような表情」です。どちらも大きくは変わりません)

最後まで見ていただき

ありがとうございましたm(_ _)m

 

ご相談お待ちしてます。

Scroll To Top