腰痛について

ご訪問ありがとうございます。

 

杉並区、東高円寺でカイロ・鍼灸・整骨院を営んでいる

「市原総合治療院」スタッフが肩こりや腰痛についてやその治療法などをお伝えしているブログです。

 

 

 

 

 

  今回は腰痛についてです。

 

 

一言で腰痛と言っても、原因は様々です。

 

原因がはっきりし、疾患名がついているもの、

 

 

 

 

【椎間板ヘルニア】

 

骨と骨をつなぐ椎間板に亀裂ができて、中の椎間板組織の一部が飛び出し、神経を圧迫することで起こります。

首から腰にかけての痛みや足指のしびれや、坐骨神経痛と呼ばれる片側の足の後ろ側の痛みやしびれがあります。

 

 


 

【すべり症】

縦に連なっている脊椎が前後にずれて、神経を圧迫し、強い痛みが生じます。しびれをともなうこともあります。

脊椎の一部が骨折して分離した分離すべり症と、加齢による椎間板の変形が原因の脊椎(変形)すべり症があります。

 


 

【腰部変形性脊椎症(変形性腰椎症)】

 

加齢とともに腰椎が変形し、突出することがあります。トゲのようにも見えるため、骨棘(こっきょく)と呼ばれます。

骨棘の尖った部分が神経を圧迫すると、腰痛を引き起こします。

 


 

【腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)】

 

長年腰に負担がかかって、椎間板が変性したことが原因となって神経の通り道である背骨の脊柱管が狭くなり、神経を圧迫するために起こります。

安静時には症状が軽い場合が多いのですが、歩き続けると下肢のしびれや痛みが生じて動けなくなることもあります。

立ち止まって休憩をとると症状が緩和し、歩き出してしばらくすると、また悪化するといった状態を繰り返すのが特徴的です。

 


 

 

その他にも、長時間同じ姿勢でいることによる筋肉の緊張、運動不足、筋肉の退化による筋力の低下、過剰な動きや負担がかかり過ぎてもおこります。

 

 

内蔵に原因があるもの、腎結石、尿管結石、子宮筋腫、子宮内膜症、うつや自律神経失調症でも腰痛がおこることがあります。

 

 

 

当治療院では、このように様々な原因に対して、

 

カイロプラクティック

鍼灸

グラストン

など、

 

状態に応じてより良いものを選んで施術していきます。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

東高円寺駅から徒歩1

 

市原総合治療院は鍼灸・整骨・グラストン・カイロがあり

それぞれの患者さんの症状に合わせた治療が提案できる治療院です。

 

 

各治療院・総合受付への

ご予約・お問い合わせはこちらから

 

総合受付

市原ボディケアラボラトリー

📞 03-5913-8344

 

 

市原鍼灸整骨院

9:00~翌1:00(最終受付0:00)

※なお、深夜0時以降の施術に関しましては

前日までのご予約が必要となります。

 

📞 03-3317-9749

 

 

市原カイロプラクティック研究室

10:00~21:00

※完全予約制

 

 📞 03-3317-9748

 

市原ボディケアルーム

10:00~21:00

※完全予約制

 

📞 03-3317-9751

 

 

Translate(翻訳) »