足首の痛みについて②

ご訪問ありがとうございます

 

杉並区、東高円寺でカイロ・鍼灸・整骨院を営んでいる「市原総合治療院」スタッフが肩こりや腰痛についてやその治療法などをお伝えしているブログです。

 

 

今日は足首の捻挫について詳しく書いていきます。

 

 

『足関節捻挫』

足首の捻挫は外側と内側の両方に起こりますが
足首は内側にひねりやすい構造になっているので
外側の靭帯を伸ばしてしまう捻挫が8割以上を占めています。

内反捻挫

足首を内側にひねることで
足関節の外側の靭帯を損傷してしまい
外側のくるぶし周辺に痛みや腫れが生じる。

外反捻挫

足首を外側にひねってしまい
内側の靭帯を伸ばすことで
内側のくるぶし周辺に痛みや腫れが現れます。
内反捻挫に比べると発生率は低い。

捻挫で足首が痛いという症状でも
靭帯損傷の程度が3段階に分かれます。

ちょっと足首をひねった程度の軽い靭帯損傷で
 23日ほどで回復する。

靭帯を部分的に断裂している。腫れが酷い。
 足首が痛いけれどなんとか歩ける。しかし走ることはできない。
 回復までに2~3週間かかる。

靭帯が完全に断裂されている。腫れや皮下出血が酷い。
 自分で歩くのがやっとの状態。
 回復までに1~2ヵ月かかる。

 

 

捻挫を早く治す為には

 

RICE処置

 

が有効です。

 

RICE処置とは

1、Rest(安静)

2、Ice(冷却)

3、Compression(圧迫)

4、Elevation(挙上)

 

の頭文字を取ったものです。

 

 

1、まず、捻挫をしたら安静にすることが大切です。

そのまま運動を続けてしまうと受傷箇所の修復ができず、治癒を遅らせてしまいます。

 

2、患部を冷やすことにより痛みを軽減させ、血管が収縮されるので腫れや炎症を抑える効果があります。

 

3、患部を適度に圧迫することにより腫れや炎症を軽減させる効果があります。

 

4、心臓より高い位置に患部を挙上することにより、内出血を抑える効果があります。

 

 

 

 

東高円寺駅から徒歩1

 

市原総合治療院は鍼灸・整骨・グラストン・カイロがあり

それぞれの患者さんの症状に合わせた治療が提案できる治療院です。

 

 

各治療院・総合受付への

ご予約・お問い合わせはこちらから

 

総合受付

市原ボディケアラボラトリー

📞 03-5913-8344

 

 

市原鍼灸整骨院

9:00~翌1:00(最終受付0:00)

※なお、深夜0時以降の施術に関しましては

前日までのご予約が必要となります。

 

📞 03-3317-9749

 

 

市原カイロプラクティック研究室

10:00~21:00

※完全予約制

 

 📞 03-3317-9748

 

市原ボディケアルーム

10:00~21:00

※完全予約制

 

📞 03-3317-9751

 

Translate(翻訳) »