Skip to content

ご訪問ありがとうございます。
杉並区、高円寺、阿佐ヶ谷、中野区
東高円寺でカイロプラクティック・鍼・灸・マッサージ・整骨・骨盤調整・グラストンを行っています
こちらでは「市原総合治療院」のホッとな情報♪を更新していきたいと思っていますので、もしよかったらご覧ください!

こんにちは!市原鍼灸・整骨院の池添です!

 

日焼け止めを購入する際、商品に「SPF」や「PA」と書かれています

何を表している知っていますか

 

SPF・・・UV-B波を遮る効果の度合いを表していて

SPF値「1」で約20分紫外線からお肌を守ることを意味しています

 

当院(ドクターリセラ)の日焼け止めは紫外線対策を重視しているため、

SPF値「1」で約10分と捉えています

 

PA・・・UV-A波の防止効果を表す指標です

4段階に区分され + が多いほど日焼け止め効果があるとされています

 

つまり、SPFの数値が大きいほど長時間お肌を守り、 + が多いほど日焼け止め効果が

あります!

なので日焼け止めを選ぶときに、とにかく強力なものを!!

とSPF数値の高い商品を選びがちですが、実は肌に負担をかけるばかりで

使い方によっては効果を発揮できていないケースもあります

 

当然数値が高くなるほど肌への刺激が強くなります

 

むやみにSPF・PA値が高いものを選ぶより、数値が低くても肌に優しい

日焼け止めをこまめに塗りなおす方が肌への負担が軽減されるばかりでなく、

紫外線予防効果も高いといわれています

 

紫外線は美肌の大敵ですが、それを防ぐ日焼け止めによって

肌に負担をかけてしまっては本末転倒です

 

すべては美しい肌のために製品を選んでいただくことをおすすめします

Scroll To Top