家でもできる経穴(ツボ)でセルフケア

ご訪問ありがとうございます。

杉並区、高円寺、阿佐ヶ谷、中野区

東高円寺で鍼・灸・整骨院・骨盤調整・グラストンを行っています
「市原総合治療院」スタッフ各々が皆様にお伝えしたいことをテーマに紹介しているブログです。
こんにちは!市原鍼灸・整骨院の香川です!
今年の夏はすごい暑さですね!汗をかくと水分だけではなくて塩分も一緒に身体からでていってしまうので、水分、塩分をしっかり取って熱中症対策をしましょう!!!
今日お話しするのは家でもできるツボ(経穴)を使ってセルフケアについてです。
首や肩が重くなってきたら自分で揉んだりするのは難しいですよね。そこで首を触らずに首や肩の筋肉を緩めてみましょう。
合谷(ごうこく)というツボは聞いたことありますか?鍼灸治療以外でも有名なツボなのですが
実はこの合谷は首、肩の治療にも使われるのです!
このツボがどこにあるかというと
「手の甲側で親指と人差し指の間」
ですね!
ここを指で押すと硬いところがあります。ここをグリグリと押して緩めるようにしてあげると自然と首や肩の力が抜けていくのを感じられますが、強く押しすぎたり爪を立てて押してしまうと押したところが痛くなってしまうので気をつけましょう(笑)
合谷で効く症状はほかにもあって
  • 肩こり
  • 腹痛
  • 歯痛
  • 頭痛
  • ストレス
  • 鼻づまり
  • 疲れ目…etc.
などにも効くとされているので家で簡単にできるセルフケアなので是非やってみましょう!
セルフケアも継続しながら根本的に治療しなければなりません!
お困りのことがありましたらいつでもご相談下さい。
市原鍼灸・整骨院
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-7-4 杉木ビル3F             TEL03-5913-8344
Translate(翻訳) »