fbpx Skip to content

足裏かたくないですか?

ご訪問ありがとうございます。

杉並区、高円寺、阿佐ヶ谷、中野区
東高円寺でカイロプラクティック・鍼・灸・マッサージ・整骨・骨盤調整・グラストンを行っています
「市原総合治療院」スタッフ各々が皆様にお伝えしたいことをテーマに紹介しているブログです。

市原鍼灸・整骨院の小笠原です。

段々と暖かくなってきましたね!春が近づいてきてる予感が感じられます。

それでもまだ寒い日もありますので、皆さん冷えには気をつけてくださいね。

冷えが特に溜まり易いのが下半身、そのなかでもケアがなかなか行き届かない場所、それが足裏だと思います。家の冷たいフローリング素足で歩いていませんか?

他にも固い革靴を履いて足が固まってたり、女性ならヒールのある靴で足が攣りそう!なんてことないですか?

足の裏の筋肉が硬いとどうなるか、土踏まずのアーチになっているところをリスフラン関節と言いここが硬いと、普段なら足が地面を踏む時に衝撃をアーチのしなりが吸収してくれるはずが出来ず衝撃が足首や骨にダイレクトに響いてしまう為、疲労が溜まりやすくなり、最悪怪我へと繋がってしまいます。

足裏は硬いままだとデメリットしかありません。足の裏を柔らかくしましょう!足の裏もみを行った後は、筋肉が動きやすくなり、歩いたときに血液やリンパが流れやすくなります。足の裏につながる神経も圧迫感がなくなり、情報が伝わりやすくなるでしょう。その結果として脳疲労がとれてきて、臓器などにもよい影響が出てきます。

ケアが自分では面倒ならぜひ市原へお越しください。

Translate(翻訳) »
Scroll To Top