足の指先の冷え

治療科目ジャンル:アロマテラピー

1.患者情報

77歳(女性)  病名:-

2.症状

足の指先が冷え、むくむ。

3.姿勢・動作の観察

足先と大腿部の冷えがあった。

4.動的検査

足を両面から施術するガゼル(50分)。+キャンペーン中により、20分の延長。
希望により、背部のマッサージも。
冷えに効果があるブラックペッパー、グレープフルーツの精油を使用。

5.治療・施術内容

始めの段階で足底をしっかり軽察し、下肢のマッサージを行うと、すぐに足の指先の冷えは取れた。左右の半腱様筋・半膜様筋(大腿後面の内側の筋肉)が固く、圧痛があったのでそのコリを壊すように丁寧にほぐした。また、すねの外側の筋肉の緊張がみられ、足首にしこりのようなものがあり、たまっている感じが見受けられたので、ツボでいう解渓(足関節の中央)を強察し流した。

6.予後・治療計画

施術したあとはリラックスできた様子で、身体全体が軽くなったとのこと。
整骨院にも来院していて、週1回のペースで施術を受けているので、月1回アロマを受けるようにする。

Translate(翻訳) »