Skip to content

地下鉄丸ノ内線 東高円寺駅
2出口より徒歩1分!

ご訪問ありがとうございます。

杉並区、高円寺、阿佐ヶ谷、中野区
東高円寺でカイロプラクティック・鍼・灸・マッサージ・整骨・骨盤調整・グラストンを行っています
「市原総合治療院」スタッフ各々が皆様にお伝えしたいことをテーマに紹介しているブログです。

市原鍼灸・整骨院の小笠原です。

最近は、仕事やプライベートでもパソコンを使わない日はないと思います。スマートフォンも必須です。本・書類も見なければなりません。どうしても、強制的に下を向かざるを得ない状況が多くなります。ストレートネックになりやすい社会と言えるでしょう。

人間の頭の重さは、約5kg。長時間、下を向くおなじ姿勢でデスクワークを行うと、頭部の重さに頚椎前弯が少しずつ失われしまいます。 正常な首は、約30〜40度の角度で、前方に向かってなだらかにせり出すアーチ(湾曲)構造になっています。これは、重い頭部を背中の筋肉に分散して効率よく支えるための仕組みで、前弯といいます。その湾曲がなくなり、まっすぐ骨が積みあがるような形になるのが、ストレートネックです。

ストレートネックになると、頭痛、めまい、肩こり等々起こります。日々の疲労の積み重ねでほっておくと症状はより進行してしまいます。

そうならない為にも少し同じ姿勢が続いて固まったと感じたら頚のストレッチをこまめにすることをお勧めします。痛みを感じるまで酷いようなら当院へいらして下さい症状に合わせて治療させていただきます。

Translate(翻訳) »
Scroll To Top