Skip to content

パート 女性 50代

椅子から落ち棚に右肩をぶつけ、1週間後に首にムチウチのような症状が出てしまった方のお話です。

 

始めは整形外科へ

椅子に腰を掛け直そうとしたら右に行き過ぎて椅子から落ちて、右にあった棚に右肩をぶつけました。

その時は何でもなかったのですが、1週間経った頃に首から右の腕に痛みが出てきました。

心配だったので脳神経外科を受診し、MRIを撮ってもらうと「頸椎捻挫」と診断されました。

痛み止めを処方されましたが痛みは変わらず、以前 近所に住んでいて市原さんを知っていたのでお世話になろうと決めました。

 

初めての鍼治療

首は痛みで動かせられませんでした。

マッサージと鍼を勧められ、鍼は初めてで怖かったのですが、一番細い鍼にして頂き浅めにしてくれました。最初は怖くて少し痛かった鍼も慣れていき、痛みや怖さを感じることがなくなりました。

回数を重ねていくと首から腕の痛みが徐々になくなっていき、首もどんどん動かせるようになっていきました。

痛みはなくなりましたが、普段の生活での肩こりが気になるので続けてお世話になっています。

 

担当: 香川(鍼灸、あん摩マッサージ指圧師)

Scroll To Top